那珂市の歯医者・歯科

〒311-0105 茨城県那珂市菅谷765-4
水郡線「上菅谷駅」から徒歩15分
駐車場10台完備

診療時間
9:00~12:30 × ×
14:30~19:00 × ×

△:14:30~17:00
※祝日がある週の水曜日は診療しております
休診日:水曜・日曜・祝日

ご予約・お問合せはこちらへ

029-219-6322

当院の入れ歯治療

経験年数17年以上の歯科医師が担当

よく噛める、痛くない、外れない入れ歯を作るには、治療過程での「精密な型取り」や「噛み合わせの分析」が必要です。 これらの技術の習得には、豊富な経験はもちろん日々進歩する入れ歯治療技術への研鑽が欠かせません。歯科医師なら誰でもできるわけではないのです。

その点当院の院長は、歯科医師になって以来17年以上(※)にわたって数多くの入れ歯治療を手がけており、入れ歯治療が得意です。地域柄ご高齢の患者さまが多く来院されており、入れ歯治療の症例件数が1日当たり10件以上と多いことも、自然と実績を重ねることにつながっています。

日々の診療を通して蓄積した、さまざまな経験を活かし治療にあたります。 入れ歯が痛い、噛めない、外れるといったお悩みがありましたら、経験年数17年以上(※)の院長が治療を担当する当院にお任せください。

※2020年現在

保険治療でも「噛みやすい」入れ歯を製作

私どもでは、保険治療でも噛みやすい入れ歯をお作りしています。

入れ歯が合わない原因の多くは、入れ歯の内面(床:しょうと言います)と入れ歯を支える歯ぐきとの間にすき間があることです。このすき間ができないようにするには、精密な型取りが重要です。そのため必要に応じて、「個人トレー」と呼ばれる道具を患者さまごとにオーダーメイドで製作しています。

トレーとは型取り材を載せる枠のこと。一般的には、保険治療で個人トレーを製作するのは珍しいと言えます。しかし当院では保険・自費に関わらず、これを製作しています。なぜなら個人トレーを用いて歯ぐきの型を採った方が、精密な型を採取できるからです。

また既製品のトレーを使用する場合でも、患者さまのお口に合わせてトレーの形を調整するなど工夫しています。

精密な型取りを経て作られた入れ歯は、患者さまのお口にフィットしやすいものに仕上がります。だから何度も調整する必要がなく、ご満足いただける入れ歯が完成するのです。「少しでも快適で噛みやすい入れ歯をご提供したい。」その思いから、お口の型取りにこだわっています。

入れ歯が合わないからと、入れ歯をお口に入れず生活される方がいらっしゃいます。これは良くない方法です。なぜなら、歯がしっかり噛み合っていないと体をうまく支えられず、姿勢が悪くなりやすいからです。そうならないためにも、噛みやすくお口にピッタリ合う入れ歯をご使用ください。そうすれば体幹が安定して姿勢が良くなり、転倒リスクも抑えられます。さらに、噛み合わせが良くなると脳への血流も良くなったり、噛む刺激が脳に伝わりやすくなったりするので、認知症予防にも効果的です。

このように、しっかりと噛みやすい入れ歯はお口だけでなく全身の健康に寄与します。当院がよく噛める入れ歯を目指し続けるのは、患者さまにいつまでも健康を保っていただきたいからなのです。

見た目の美しい入れ歯をご提供

入れ歯治療には、健康保険が使える「保険治療」と使えない「自費治療」があります。

  メリット デメリット
保険治療
  • 健康保険が適用されるため安価
  • 製作期間が比較的短い
  • 限られた材料しか使えない
自費治療
  • こだわりをとことん追求できる
  • 治療時間や使える材料に制限がない
  • 費用がかかる

保険治療は「最低限の医療」を安い費用で提供することを前提としており、国が決めた細かな決まりがあります。治療方法や治療に使う材料について定められたルールを超える治療は行えません。そのため患者さまごとに細かく調整をしたり、工夫したりといった、手間と時間をかけたオーダーメイドでの入れ歯製作は難しいと言えます。一方、それを叶えられるのが、自費の入れ歯治療です。

保険治療・自費治療のどちらが良いかは、患者さまそれぞれにとって異なるところも多いでしょう。当院では、入れ歯に対するこだわりをとことん追求される方には自費の入れ歯をオススメしておりますが、保険治療であってもより適切な入れ歯をお作りします。メリット・デメリットをしっかりご説明した上でご提案しますので、お気軽にご相談ください。

具体的には、以下のような自費の入れ歯治療もご提供しています。

入れ歯(ノンクラスプデンチャー)

金属の留め具を使用しない、見た目が自然な入れ歯。金属のバネ(留め具)を残っている歯に引っかけることがないため、残っている歯への負担が少ないのも特徴です。保険の入れ歯に比べて安定性も高く、しっかり噛むことが可能です。

治療のリスクや副作用:強い力をかけると割れる(欠ける)可能性があります。土台となるご自身の歯に負担がかかります。耐久性がやや劣るため、数年後に再作成が必要になる可能性があります
治療の価格:80,000〜120,000円(税別)

入れ歯(金属床義歯)

歯ぐきと接する部分に金属を使用している入れ歯。金属の耐久性を活かして厚みを薄くでき、お口の中での違和感が少ないのが特徴です。

治療のリスクや副作用:破損した場合、修理に時間がかかる可能性があります。金属の種類によってはアレルギーがでる可能性があります。加齢によるお口の中の変化により、定期的に調整が必要になる可能性があります
治療の価格:総入れ歯 200,000円 部分入れ歯 250,000円(税別)

入れ歯治療の流れ

現在使用中の入れ歯の調整

使用中の入れ歯がある場合は、調整します。

お口の中の検査

お口の中を検査します。

説明

お口がどんな状態なのかをご説明し、治療計画をご案内します。

治療

あごの形や頬の動きを確認し、入れ歯をつくるための「型取り」を行います。

歯科技工所での入れ歯作製

型取りしたデータをもとに、歯科技工所で入れ歯をつくります。

入れ歯の完成

完成した入れ歯をお渡しし、使い方やお手入れの方法をご案内します。

検診・歯石取り・歯のクリーニング・フッ素塗布などもご予約いただけます。

029-219-6322

診療時間

 
午前 × ×
午後 × ×

午前:9:00~12:30
午後:14:30~19:00
△:14:30~17:00

※祝日がある週の水曜日は診療しております
休診日:水曜・日曜・祝日

029-219-6322

〒311-0105
茨城県那珂市菅谷765-4

水郡線「上菅谷駅」から徒歩15分